家族

木村草太氏の言う通りなら尚更離婚後共同親権にすべきではないかと思う

離婚後共同親権への移行をリベラルの手で推進してほしいという思いは今でもあるのですが、どうにも期待できなさそうなのがねぇ。 いやまあ、木村草太氏や千田氏、駒崎氏、篠田弁護士、猪野弁護士のようなガチガチの反対派だけでは無いんでしょうが・・・。人…

どちらも選択的懐疑主義だと思う

“南京事件を否定するつもりはないけど、主張している連中が反日だから気に入らない” とか言うような人を歴史修正主義者に含めることについて、私はおかしいとは思いません。同じように “離婚後共同親権に反対するつもりはないけど、主張している連中が極右だ…

ちょっとした誤りの指摘と離婚後共同親権の利点について

こどもは二人で作るが、本当の意味での親はその二人とは限らない。共同親権について。 - 猫さえいれば・・・。なあんて、のんきな事言ってられないプアの怒り。 上記記事中に猫星人 (id:nekoseijin)氏の認識に誤りがありますので、訂正します。 平成29年の…

DV被害者は共同親権に反対するはずだという認識だと、DV被害を受けて追い出された別居親の存在が無視されてしまう

この件。 DV被害、追い出し離婚…、共同親権を望む母親たちの声(明智カイト | 『NPO法人 市民アドボカシー連盟』代表理事 10/8(火) 16:00) 私も3年前にこんな記事を書きました。 「親子断絶防止法案に反対している人たちが、子どもと引き離されている親の権…

離婚後共同親権とフェミニズムの関連について考察した1986年の論文

Katharine T. Bartlettによる以下のような論文がありましてですね。 “Katharine T. Bartlett & Carol B. Stack, Joint Custody, Feminism and the Dependency Dilemma, 2 Berkeley Women's Law Journal 9-41 (1986) ”これ、1986年の論文です。こういうのを見…

離婚後共同親権に肯定的ないくつかの記事について

「離婚後の共同親権は制度改定だけでは不十分(10/8(火) 18:08配信 ニューズウィーク日本版)」 冷泉彰彦氏のコラム。ハーグ条約の理解にナショナリズム的な偏見が垣間見えます*1が、「制度への社会的な理解が必要」という点については同意できます。 法律の…

面会交流の弊害が立証できない限り、面会交流が命じられるのは当たり前だと思う

猪野亨弁護士(@inotoru)の共同親権反対論があまりにも酷い。家裁の運用が原則実施論と揶揄されるのは、弊害の立証責任を事実上、監護親側に課しているからです。面会することが駄目なのではなく、家裁がその責任を当事者に押し付けていることの問題です。…

リベラルとして離婚後共同親権に賛同する

こんにちは。そろそろ子がいる離婚の全ては家裁関与とすべき、と考えますがいかがですか。争いなければ1回。家裁が子を含め各意思とDV虐待、その他の事情を確認し、最低監護者・交流・養育費を調書とし公定・執行力を持たせれば、子の福祉に適うと。共同親…

離婚後共同親権に関する言説についてリベラルとして思うこと

離婚後共同親権賛成派*1のなかには極右に親和性の高い人がいるのは承知しています。 離婚後共同親権賛成派のなかには酷い発言している人がいるのも承知しています。 離婚後共同親権反対派には左派に親和性の高い人がいるのも承知しています。そして離婚後共…

離婚後共同親権を日本会議の陰謀呼ばわりする人は主要な諸外国が軒並み離婚後共同親権を容認していることをどう思っているのだろう?

この件。 離婚後の「共同親権」是非を議論 法務省、年内に研究会(2019年9月27日17時59分)個人的には安倍政権下でまともに進められるのかという懸念は抱いていますが、離婚後共同親権そのものには賛成です。 実際、知ってる範囲でもアメリカ、イギリス、オ…

養育費不払い者の氏名公表の件について、相当悪質なケースについては賛成できる

この件。 不当な養育費不払い、氏名公表する新条例 明石市が検討(9/18(水) 20:29配信 朝日新聞デジタル) 「養育費不払いなら名前公表」 全国初の制度検討 兵庫 明石(2019年9月18日 14時20分 NHK)私は事件報道の被害者・加害者の氏名公表にも基本的に反対…

アメリカにおける離婚後共同親権とDV対応の進展

なんか、離婚後共同親権反対派が日本はDV対策が遅れているという理由で共同親権に反対しているようなんですが。 主張としては“共同親権には賛成だが、DV対策が不十分なままでの導入には反対”という慎重論の形式をとっていることが多いんですよね。ただ、この…

いくらなんでもこの発言は差別としか言いようがない

大貫弁護士がこういうツイートをしてまして。(日本はモラ夫様が多い)僕の実感:40代以降の日本男性の8割はモラ夫様(モラ夫入門含む)ある離婚弁護士/女性:いや、日本男性の9割はモラ男ですね皆様の実感をお教え下さい。日本男性の何割がモラ男でしょうか。— …

離婚後共同親権制度と離婚後単独親権制度のメリット・デメリットの整理

私自身は離婚後共同親権を公約にしている*1からといって維新に投票するつもりはないのですが*2、離婚後共同親権については賛成です。 ちなみに同じく離婚後共同親権を主張している嘉田由紀子氏には投票したい気持ちはありますね。嘉田氏の場合、離婚後共同親…

“藪の中”を正確に見通せる前提で議論すると間違えた場合に深刻な被害をもたらすという話。

この件。 「子ども返せ」数時間罵倒 親の圧力に悲鳴上げる児相(山口啓太 2019年5月24日08時00分 )記事はモンスター親のせいで児童相談所の業務が圧迫されているという内容ですが、児童相談所の「保護」が正しいという前提に立っていて、児童相談所の判断が…

糸魚川の乳児殺害事件に関する件

以前、乳児2人を殺害した実行犯である母親に懲役4年の判決(2018年2月)が出たことに対して、やたら非難する論調がありました。さすがに2人殺害しているのに執行猶予を当然視するのはおかしいと思い、「2件の殺人で懲役4年なら十分な温情判決だと思うが」と…

離婚後共同親権が容認されている韓国でも多くの場合、離婚後単独親権を選択している。

前回、韓国では民法上、離婚後共同親権が容認されていると書きましたが、どの程度の離婚で共同親権が選択されているかがわからなかったので、もう少し調べてみました。 韓国統計庁で色々調べましたが、離婚後共同親権の具体的な件数については見つけられず、…

韓国の離婚後親子関係に関する法律について

「離婚後面会交流及び養育費に係る法制度 ―米・英・仏・独・韓― 調査と情報―ISSUE BRIEF― NUMBER 882(2015.11.17.)」に関連して、韓国の法制度を少し調べてみました。 家族関連の法律は日本と同じく民法中の家族関連の規定として定められています。 日本民法…

“離婚後単独親権なのは日本と北朝鮮だけじゃない!アフリカとか中東とかインドとかも離婚後単独親権だ”というのはフォローになっているのだろうか?

違憲判決を得るのは厳しいと思うものの興味深い裁判です。 「「離婚後の単独親権は違憲」 共同親権導入求め、男性が国賠提訴(3/26(火) 16:40配信 弁護士ドットコム)」ただ、この記事中の以下の部分にかみついている人も散見されます。 作花弁護士は会見で…

豊田市の虐待死事件裁判について高裁で地裁判決よりも軽くなることを求めて署名した件

この件。 豊田市のみつご虐待死事件の母親が子育てしながら罪を償えるように、執行猶予を求めます!署名しました。まあ、厳密には執行猶予ではなく懲役1年6か月とかにして確定判決までの収監期間をもって服役を終えるような量刑が良いのではないかと思います…

国連子どもの権利委員会による2件の勧告及びその他の勧告

子どもの権利委員会による勧告について、NHKで以下の2つについて言及されています。 「日本は体罰を禁止する法律を 子どもの権利委員会が勧告(2019年2月8日 5時11分児童虐待)」 「朝鮮学校を授業料無償化の対象に 子どもの権利委員会が勧告(2019年2月8日…

井上武史氏の憲法に対する考え方からすると離婚後単独親権制度が違憲ということにはならないように思うが

憲法学者の井上武史氏が離婚後共同親権に好意的なツイートをしています。 離婚後共同親権に関しては、同制度が憲法違反であることを訴える訴訟が提起されています。 訴えの趣旨は、離婚によっていずれか一方の親が親権を放棄させられる現行制度は両性の平等…

このツイートはちょっとどうかと思う

養育費絡みで左右がもめていた件に関連してこういうツイートがありまして。「弁護士が養育費から報酬をとるのはけしからん!」って思っている方々、それを100%阻止するすごいアイディアがありますので、お伝えいたします。それは、「ちゃんと養育費を支払う…

千田有紀氏記事の問題点・米国家裁の新ガイドラインは家裁はDV被害者に虐待の責任を負わせるのではなく協力するよう求めている件

この件。 「DV被害者になることが、子どもへの加害になる?―アメリカ、児童相談所と共同親権の闇(千田有紀 | 武蔵大学社会学部教授(社会学) )」 上記記事中で千田氏は、アメリカの「少年家庭裁判所の裁判官たちのガイドラインの改定で」子どもが(面前)…

「収入の低い男親が女親に養育費を請求した場合、逆と比べて払う確率はかなり低い」?

Arecolle氏が、「ご存じの方、教えてください」という記事をあげていましたので。 収入の低い男親が女親に養育費を請求した場合、逆と比べて払う確率はかなり低いという統計があるそうです。 (略) そこで本記事の読者各位のうちに、「収入の低い男親が女親…

虚偽DVを認定した地裁判決

ここで触れた話題について、そういえば以前書こうと思って準備してたけどタイミング逃してお蔵入りにしてたと思い出しましたので。 以下、2018年5月ごろに準備してた内容です。 - 離婚・別居後の親子引き離しにDV防止法が悪用されているという指摘は以前から…

「scopedogは「DV冤罪ガー」の人なのだ」とか何とか。

こんなことを“一部”のフェミニストから言われているという件、続く。 敵意の正体 では、なぜscopedogはこの記事に異常な敵意を燃やしているのだろうか。有料部分に鍵があるので引用する。 性暴力やDVなどの相談に乗っているNPO法人「女のスペース・にい…

未払い養育費を保証会社が立て替えるという明石市のモデル事業

離婚後親子関係の支援について、明石市はかなり先進的です。まあ、他の先進国に比べて日本が異常に遅れてはいるんですが。 離婚後の未払い養育費、保証会社が立て替えます。兵庫県明石市が全国初のモデル事業 9/21(金) 12:14配信 ハフポスト日本版 兵庫県明…

養育費算定の見直しは良いと思うが、どの程度社会情勢の変化を考慮するのかなど懸念点もある

この件。 養育費算定、見直し検討 社会情勢の変化考慮 最高裁司法研修所(8/28(火) 8:00配信 産経新聞)記事にもありますが現状、養育費・婚姻費用の算定表には裁判所作成のものと日弁連作成のものの二種類があります。養育費・婚姻費用算定表(裁判所) (P…

詳細がわからなさ過ぎるのだけど、白須賀議員が発言を盛ってるような気がしてならない件

この件。 自民・白須賀氏 「雇ったら実は妊娠、産休 違うだろ」 厚労部会で発言 毎日新聞2018年3月30日 東京朝刊 自民党の白須賀貴樹衆院議員(千葉13区)は29日、働き方改革関連法案を議論する党の厚生労働部会などの合同会議で、自身が運営する保育園…