家族

離婚後共同親権制度と離婚後単独親権制度のメリット・デメリットの整理

私自身は離婚後共同親権を公約にしている*1からといって維新に投票するつもりはないのですが*2、離婚後共同親権については賛成です。 ちなみに同じく離婚後共同親権を主張している嘉田由紀子氏には投票したい気持ちはありますね。嘉田氏の場合、離婚後共同親…

“藪の中”を正確に見通せる前提で議論すると間違えた場合に深刻な被害をもたらすという話。

この件。 「子ども返せ」数時間罵倒 親の圧力に悲鳴上げる児相(山口啓太 2019年5月24日08時00分 )記事はモンスター親のせいで児童相談所の業務が圧迫されているという内容ですが、児童相談所の「保護」が正しいという前提に立っていて、児童相談所の判断が…

糸魚川の乳児殺害事件に関する件

以前、乳児2人を殺害した実行犯である母親に懲役4年の判決(2018年2月)が出たことに対して、やたら非難する論調がありました。さすがに2人殺害しているのに執行猶予を当然視するのはおかしいと思い、「2件の殺人で懲役4年なら十分な温情判決だと思うが」と…

離婚後共同親権が容認されている韓国でも多くの場合、離婚後単独親権を選択している。

前回、韓国では民法上、離婚後共同親権が容認されていると書きましたが、どの程度の離婚で共同親権が選択されているかがわからなかったので、もう少し調べてみました。 韓国統計庁で色々調べましたが、離婚後共同親権の具体的な件数については見つけられず、…

韓国の離婚後親子関係に関する法律について

「離婚後面会交流及び養育費に係る法制度 ―米・英・仏・独・韓― 調査と情報―ISSUE BRIEF― NUMBER 882(2015.11.17.)」に関連して、韓国の法制度を少し調べてみました。 家族関連の法律は日本と同じく民法中の家族関連の規定として定められています。 日本民法…

“離婚後単独親権なのは日本と北朝鮮だけじゃない!アフリカとか中東とかインドとかも離婚後単独親権だ”というのはフォローになっているのだろうか?

違憲判決を得るのは厳しいと思うものの興味深い裁判です。 「「離婚後の単独親権は違憲」 共同親権導入求め、男性が国賠提訴(3/26(火) 16:40配信 弁護士ドットコム)」ただ、この記事中の以下の部分にかみついている人も散見されます。 作花弁護士は会見で…

豊田市の虐待死事件裁判について高裁で地裁判決よりも軽くなることを求めて署名した件

この件。 豊田市のみつご虐待死事件の母親が子育てしながら罪を償えるように、執行猶予を求めます!署名しました。まあ、厳密には執行猶予ではなく懲役1年6か月とかにして確定判決までの収監期間をもって服役を終えるような量刑が良いのではないかと思います…

国連子どもの権利委員会による2件の勧告及びその他の勧告

子どもの権利委員会による勧告について、NHKで以下の2つについて言及されています。 「日本は体罰を禁止する法律を 子どもの権利委員会が勧告(2019年2月8日 5時11分児童虐待)」 「朝鮮学校を授業料無償化の対象に 子どもの権利委員会が勧告(2019年2月8日…

井上武史氏の憲法に対する考え方からすると離婚後単独親権制度が違憲ということにはならないように思うが

憲法学者の井上武史氏が離婚後共同親権に好意的なツイートをしています。 離婚後共同親権に関しては、同制度が憲法違反であることを訴える訴訟が提起されています。 訴えの趣旨は、離婚によっていずれか一方の親が親権を放棄させられる現行制度は両性の平等…

このツイートはちょっとどうかと思う

養育費絡みで左右がもめていた件に関連してこういうツイートがありまして。「弁護士が養育費から報酬をとるのはけしからん!」って思っている方々、それを100%阻止するすごいアイディアがありますので、お伝えいたします。それは、「ちゃんと養育費を支払う…

千田有紀氏記事の問題点・米国家裁の新ガイドラインは家裁はDV被害者に虐待の責任を負わせるのではなく協力するよう求めている件

この件。 「DV被害者になることが、子どもへの加害になる?―アメリカ、児童相談所と共同親権の闇(千田有紀 | 武蔵大学社会学部教授(社会学) )」 上記記事中で千田氏は、アメリカの「少年家庭裁判所の裁判官たちのガイドラインの改定で」子どもが(面前)…

「収入の低い男親が女親に養育費を請求した場合、逆と比べて払う確率はかなり低い」?

Arecolle氏が、「ご存じの方、教えてください」という記事をあげていましたので。 収入の低い男親が女親に養育費を請求した場合、逆と比べて払う確率はかなり低いという統計があるそうです。 (略) そこで本記事の読者各位のうちに、「収入の低い男親が女親…

虚偽DVを認定した地裁判決

ここで触れた話題について、そういえば以前書こうと思って準備してたけどタイミング逃してお蔵入りにしてたと思い出しましたので。 以下、2018年5月ごろに準備してた内容です。 - 離婚・別居後の親子引き離しにDV防止法が悪用されているという指摘は以前から…

「scopedogは「DV冤罪ガー」の人なのだ」とか何とか。

こんなことを“一部”のフェミニストから言われているという件、続く。 敵意の正体 では、なぜscopedogはこの記事に異常な敵意を燃やしているのだろうか。有料部分に鍵があるので引用する。 性暴力やDVなどの相談に乗っているNPO法人「女のスペース・にい…

未払い養育費を保証会社が立て替えるという明石市のモデル事業

離婚後親子関係の支援について、明石市はかなり先進的です。まあ、他の先進国に比べて日本が異常に遅れてはいるんですが。 離婚後の未払い養育費、保証会社が立て替えます。兵庫県明石市が全国初のモデル事業 9/21(金) 12:14配信 ハフポスト日本版 兵庫県明…

養育費算定の見直しは良いと思うが、どの程度社会情勢の変化を考慮するのかなど懸念点もある

この件。 養育費算定、見直し検討 社会情勢の変化考慮 最高裁司法研修所(8/28(火) 8:00配信 産経新聞)記事にもありますが現状、養育費・婚姻費用の算定表には裁判所作成のものと日弁連作成のものの二種類があります。養育費・婚姻費用算定表(裁判所) (P…

詳細がわからなさ過ぎるのだけど、白須賀議員が発言を盛ってるような気がしてならない件

この件。 自民・白須賀氏 「雇ったら実は妊娠、産休 違うだろ」 厚労部会で発言 毎日新聞2018年3月30日 東京朝刊 自民党の白須賀貴樹衆院議員(千葉13区)は29日、働き方改革関連法案を議論する党の厚生労働部会などの合同会議で、自身が運営する保育園…

妊娠した学生を国が支援すべきかと言えば、そりゃ支援すべきだとしか

こういう増田がありまして。 2017-07-31 ■妊娠した学生を国が支援すべきか しなくていいだろ 支援すべきなのは身近なひとたちであって国じゃない 高校生の乱れた性の責任をなんで国がとらんきゃいかん 当事者は学校やめて通信制へ、両親はそれをサポートする…

潜在的な前提に歪みがあると思う

「木村草太氏の「親子断絶防止法の課題」の内容がひどかった件」についたブコメにこんなのがありました。 別にDVだけでなくても、ギャンブル狂いからの借金で離婚した父親の顔など二度と見たくも無いと言っている人だっているわけで。当事者たちの頭の上で議…

木村草太氏の「親子断絶防止法の課題」の内容がひどかった件

ラジオ第1 毎週月曜〜日曜 午前5時 「親子断絶防止法の課題」 首都大学東京大学院教授 木村草太 5月17日(水)社会の見方・私の視点 http://www4.nhk.or.jp/r-asa/336/ 憲法分野では木村氏の見解に同意できるところが多いのですが、これに関しては事実誤認と…

「子供“連れ去り”」「英語では『誘拐・拉致』だ」、ついでに言うなら慰安婦連行も英語では同じ表現使ったりします。

産経のこの記事。 「(2017.4.15 23:14更新)子供“連れ去り” 国内外から日本の姿勢批判「英語では『誘拐・拉致』だ」 ハーグ条約発効3年」離婚時の子どもの連れ去りのことを英語では“Abduction”“abduct”と表現することがありますが、これは直訳すると「拉致…

DV冤罪による親子引き離しとDV見過ごしによるDV虐待が両立するメカニズム

「DV冤罪による親子引き離し」についてはリベラル系の人たちが存在自体を否定することがあります。 むしろ、離婚後の親子交流を推奨することでDVの危険が見過ごされDV虐待の被害が増えるのではないか、という懸念が強い傾向があるかと思います。ただ、両方と…

児童虐待の場合でも親子再統合が目指される一方で、離婚後別居親は虐待が無くとも一方的に引き離される

1 家族再統合とは 家族再統合(家族機能再生)=親子が安全かつ安心できる状態でお互いを受け入れられるようになること 児童虐待は子どもに対する重大な権利侵害であり、虐待問題への取り組みは、子どもの侵害された権利を回復するためになされるべきであり…

千田有紀‏氏のダブルスタンダードについて・2

「支援があっても、「危険」は回避できない―監視付き面会交流は、子どもの利益か?」という記事にある千田有紀氏のダブルスタンダードの2つ目。 「離婚は家族の終わり」? 子どもを第三者機関による監視つきの面会交流をさせている田中道代さん(仮名)はい…

千田有紀‏氏のダブルスタンダードについて・1

「支援があっても、「危険」は回避できない―監視付き面会交流は、子どもの利益か?」という記事を千田有紀氏があげています。内容についても色々言いたいことはあるんですが、とりあえずタイトルの「支援があっても、「危険」は回避できない」の部分について…

「■子を自分だけのものにできました日本最高]」に関する件

「(2017-03-10)■子を自分だけのものにできました日本最高」の件。この増田が実際に連れ去り当事者かどうかは判断できませんが、違うような気もするのは確かです。 ただ、その根拠は、 ・明らかに悪意を持った自身の行動について当事者がこのような犯罪自慢ま…

「元夫からの監視」されるくらいなら子供を餓死させた方がマシだと考える社会学者

前回の記事に対して、こういうツイートが。 千田有紀‏ @chitaponta 高卒で勤務経験もなく、子育ては無理という彼女に親権を押し付け、助けを無視し、子どもの誕生日に連絡もしなかった元夫。生きるための売春で性暴力のトラウマを再燃させ、解離性人格障害を…

面会交流が実施されなかったために失われた命の事例(大阪二児置き去り死事件、2010年)

在日外国人の犯罪を殊更に取り上げて排斥するネトウヨとどこが違うのかな?でも紹介しましたが、千田有紀氏と駒崎弘樹が、“面会交流のせいで子供や一人親が殺された!”と騒いでいます。「面会交流によって、アメリカでは年間何十人もの子どもが殺されている…

在日外国人の犯罪を殊更に取り上げて排斥するネトウヨとどこが違うのかな?

千田氏と駒崎氏がこんな記事を書いていました。 「面会交流によって、アメリカでは年間何十人もの子どもが殺されている(千田有紀 | 武蔵大学社会学部教授(社会学) 、2/28(火) 6:38 )」 「「面会交流」に、ひとり親は殺された(駒崎弘樹 | 認定NPOフロー…

右左関係なくろくな根拠もなく公人でもない特定個人を誹謗する言動は受け入れがたい

こういうコメントがつきましてね。 子どもを駒だと思ってる思考が、学校に行きたくないという子どもの意思を尊重するのか、という言葉に全て現れてる。こいつ毒親だろw 年間100日の交流提案が現実的か? 松戸判決が子どもの意見を無視したのも納得。 EoH-GSの…