北朝鮮

フェイクニュースの作り方・中級

こういうフェイクニュースが流されています。韓国、日本が言っても認めなかった「石油の瀬取り」アメリカからの指摘でようやく認める(2019-04-06) (韓国 アメリカに指摘されやっと石油の瀬取りを認める 韓国メディアも報道(2019/04/04 16:15)) 韓国 ア…

日本を非難したという北朝鮮の労働新聞の記事を「米朝首脳会談についての論評」と報じるのはどうなのかね

NHKの以下の記事。 北朝鮮 米に拉致問題取り上げ求めた日本を非難 2019年3月8日 17時50分 北朝鮮は、先月の2回目の米朝首脳会談に際して、安倍総理大臣がアメリカ側に拉致問題を取り上げるよう要請したとして名指しで非難したうえで、「日本が過去の罪悪に…

田中実氏の情報も金田龍光氏の情報も去年報じられていて、特に新情報も無いのに改めて報じられている件

この件。 「拉致被害者の田中実さんに妻子 北朝鮮、日本に14年伝達(2019/2/15 19:09、一般社団法人共同通信社)」なんか「北朝鮮による日本人拉致問題を巡り、政府が被害者に認定している神戸市の元ラーメン店員田中実さん=失踪当時(28)=が結婚し平壌で…

日本社会は朝鮮半島での戦争勃発を願う産経病に罹っているのかもしれない

「日韓対立に便乗、北朝鮮が狙う「冠のひも」戦術とは(2/3(日) 17:02配信 産経新聞)」の件。 北朝鮮は昨年からの韓国や米国への対話攻勢以来、連日のように日本の安倍晋三政権を狙い撃ちした非難をメディアで繰り返している。韓国最高裁が昨年10月にいわ…

南北共同事務所の発電機の燃料や暖房用としての石油持ち込みが『制裁違反』ねぇ・・・

この件。 安保理、韓国の違反指摘へ 南北使用の石油届けず 2019/1/30 23:07 ©一般社団法人共同通信社 【ニューヨーク共同】韓国と北朝鮮が昨年、北朝鮮の開城に開設した南北共同連絡事務所で使う石油精製品について、韓国が国連安全保障理事会の制裁決議で義…

「刑法改正20回」は「異常事態」か?

北朝鮮・中国問題研究家なる宮田敦司氏がこんなことを書いていました。 「金正恩」体制崩壊へのカウントダウン 治安悪化で刑法改正20回の異常事態 1/2(水) 5:59配信 デイリー新潮 (略) 若者の凶悪犯罪の増加 北朝鮮では若年層の犯罪が増加して社会問題化し…

金桂冠第1外務次官の談話は「瀬戸際戦術」とかではなくて、経済制裁解除を核放棄に先行させないことを容認するというメッセージじゃないのかな

この件。 北朝鮮、核放棄先行を拒否=米朝首脳会談の再考警告―強硬派のボルトン米補佐官攻撃 5/16(水) 17:23配信 時事通信 【ソウル時事】朝鮮中央通信によると、北朝鮮の金桂冠第1外務次官は16日、談話を発表し、強硬派のボルトン米大統領補佐官(国家安全…

アメリカに対する「けん制」と呼ばれる北朝鮮の反応について

少し古くなりましたが、この記事。 2018.5.6 13:30 【北朝鮮情勢】制裁、人権問題…「刺激すれば対話白紙に」 北朝鮮が米国をけん制 北朝鮮外務省の報道官は6日、米国が米朝首脳会談を前に、核放棄するまで制裁を緩めないとしていることや、人権問題を取り上…

朝鮮労働党中央委員会第7期第3回総会での核実験・ミサイル実験モラトリアム宣言について

朝鮮中央通信(Korean Central News Agency; 조선중앙통신)のサイトで公表された内容で、核実験・ミサイル実験に関する部分です。 조선로동당 위원장동지께서는 핵개발의 전 공정이 과학적으로,순차적으로 다 진행되였고 운반타격수단들의 개발사업 역시 과…

田中実氏が北朝鮮に入国していたという情報を安倍政権はなぜ4年間も隠蔽したのだろうか?

この件。 北朝鮮一転、拉致被害者入国認める 2018/3/16 18:14©一般社団法人共同通信社 政府認定の拉致被害者で神戸市に住んでいた田中実さんについて、北朝鮮が2014年、日本側との接触で「入国していた」と伝えていたことが16日、分かった。日本政府関係者が…

少なくとも年齢に関する限り1930年代の抗日戦を指揮した金日成と北朝鮮建国した金日成とは同一人物であることを否定できない

「金日成の“ニセモノ説”について疑惑の数々を検証する(2/5(月) 16:00配信 NEWS ポストセブン)」の件。 Web上の記事を見る限りは呉智英氏は何も検証していないんですけどね。まあ、それはともかく、北朝鮮の金日成を偽物呼ばわりする説は産経あたりが好んで…

反核運動に対する右翼の言いがかり

反核団体が、右翼やウヨ軍オタにとって目障りな団体のひとつであることは、誰も否定しないと思う。彼らの定型句は、反核団体は、日本やアメリカに対しては抗議するが、北朝鮮や中国・ロシアに対しては抗議しない。というもの。もちろん、デマです。

ミサイルとmissileの語感の違い

北朝鮮が2009年4月5日に打ち上げたロケットが、弾道ミサイル実験だったのか人工衛星打ち上げだったのか、今のところ確定してはいません。