医療

「悪いのは人でなくウイルス」は100%正しい

中共に対する私怨だけで陰謀論に飛びつく遠藤誉氏がこんなことを書いていましたので。 「志村さん訃報で広がる中国非難の中、厚労省の「悪いのは人でなくウイルス」は正しいのか(遠藤誉 | 中国問題グローバル研究所所長、筑波大学名誉教授、理学博士 3/31(…

台湾が防疫に成功しているのに中国当局の隠蔽のせいで「新型肺炎の世界的なまん延を引き起こした」とか言っても説得力ないと思う

この件。 米法律事務所、コロナで中国への巨額損害賠償裁判提起の根拠(4/1(水) 7:00配信NEWS ポストセブン)主権免除とかを置くとしても、下記のような主張はさすがに無理があるでしょう。 彼らの代理人として事務所が提出した訴状は20ページに及んでいる。…

医療負荷のピークを下げるのは感染速度の抑制であって検査モラトリアムではないよ

なんかこの絵を示して、検査すべきでないと主張する論調をちょいちょい見かけるんですが。検査するかどうかは、言ってみれば感染状況の観測でしかなく、基本的に検査そのものが医療崩壊を招くわけではありません。検査しなければ見かけ上の感染者数の増加は…

PCR検査をむやみにやるべきでない理由は単に現状の日本の検査能力が貧弱だからに過ぎないのでは?

この件。 なぜワイドショーは解説しないのか? 「PCR検査をどんどん増やせ」という主張が軽率すぎる理由(3/21(土) 9:24配信 文春オンライン)色々とおかしいですね。まあ、「PCR検査をどんどん増やせ」という主張に慎重になるべきなのは、現状の検査能力が…

とりあえず、WHOがどう“suspected case”を定義しているか報じるべきではないかな

この件。 「「検査をもっとやれ」という日本へのメッセージではない。WHOの声明を伝える報道で不正確な情報が拡散(2020/03/18 19:11 千葉 雄登 岩永直子 BuzzFeed News Editor, Japan)」ここでこう述べられています。 「検査、検査、検査」そんなWHOのテド…

死者数も信用できるとは限らないという話

この件。 日本が新型肺炎に強かった理由(3/16(月) 15:11配信 ニューズウィーク日本版)まだ、完了形で「日本が新型肺炎に強かった」などと言える状況ではないと思うんですけどね。個人的には、イベント自粛や一斉休校の措置は感染拡大を阻止する上で一定の…

なんか中国が隠蔽したから日本の対応が遅れたみたいな言説があるけど

2019年12月31日時点で中国は武漢で起きている原因不明の肺炎について以下のように公表していて、WHOにも通報しています。 武汉市卫健委关于当前我市肺炎疫情的情况通报 发布机构: 武汉市卫生健康委员会 | 发布时间: 2019-12-31 13:38:05 近期部分医疗机构…

インフルエンザ用のWHOのパンデミック・フェーズの定義に従えば、現時点でのパンデミック宣言は妥当だと思う

というより、これに文句言っている人たちの多くが、パンデミック宣言を天気予報か何かみたいに事前に宣言するものだと思ってそうなんですよね。例えば、瀕死だけどまだ意識のある患者の容態を見て、“なぜまだ死亡宣告をしない”とか“なぜ昏睡状態だと言わない…

橋下徹氏がひどい歪曲で安倍政権を擁護している件

この件。 「橋下徹「新型コロナで政府の初動が遅れた本当の理由」(3/11(水) 11:16配信 プレジデントオンライン)」安倍政権のCOVID-19(2019型コロナウイルス肺炎)対応不備の一つである指定感染症への指定遅れですが、橋下氏はこの責任を厚生科学審議会に…

新型インフルエンザ等対策特別措置法は新型コロナにも使えたけど、政府が使わなかったから使えない、というだけの話

「安倍総理「新型コロナは『新型コロナ』だと正体がわかっている」」という増田に対して、以下の増田が反論しているんですが。増田Aの反論 増田Bの反論そもそもの事実として、日本政府は2003年のSARSに対して新感染症に指定しています。 時系列順に言うと、…

調べてみたら台湾の対応がめちゃくちゃ早かった

台湾が中国からの入国を早期に禁止した点(1月22日)が注目されがちですが、台湾衛生福利部の発表を見ると2019年12月31日に最初の通知を出しています。因應中國大陸武漢發生肺炎疫情,疾管署持續落實邊境檢疫及執行武漢入境班機之登機檢疫 (資料來源:疾病…

日本政府の新型コロナウイルス対応に関する評価

前回の続き。新型コロナウイルス感染症に対する日本政府の対応ですが、いくつかの点を除けば、対応そのものは基本的には間違ってはいません。間違っていたいくつかの点というのは、例えばクルーズ船対応については、関東圏の病院を選定して、可能な限り早く…

新型コロナウイルスに対する防疫の失敗は法の不整備のせいではなく政府の不手際のせい

一応、最初に擁護しておきますが、潜伏期間の長さや潜伏期間中にも感染が広まるという新型コロナウイルスの特性上、日本国内に入ってくること自体を完全に阻止するのはまず不可能で遅かれ早かれ市中感染までいっただろうなとは思っています。台湾は早期に入…

“国際保健規則(IHR)が強制的なウイルス検査を禁止している”とかいう珍説

この増田。 強制的にウイルス検診を受けさせることは出来ない ではまず、当方が眉をひそめた主張として「中国からの帰国者の一部がウイルス検診を拒否した件」へ寄せられた「強制的にウイルス検診を受けさせるべきだ」という類の主張である。 はっきりと言お…

参考情報

2018年の肺炎での死者数は94661人、インフルエンザでの死者数は3325人、誤嚥性肺炎での死者数は38460人、不慮の事故での死者数は41238人、自殺は20031人、他殺は273人*1(死因簡単分類別)。手洗い等で感染予防を心掛けたり、知らないうちに感染していて周り…

高橋洋一は1000人以上の日本人を見捨ててでも安倍政権に忠誠を尽くす

この件。 「新型コロナで「安倍政権の支持率急落」か…対応のマズさを検証する 決断があまりにも遅かった (髙橋 洋一 経済学者 嘉悦大学教授)」 直近の支持率低下の原因が「消費増税がもたらした景気への悪影響」とするのは非論理的 「桜を見る会」のせいで…

新型コロナウイルス感染対策が重要なこの時期に証拠の提出を頑なに拒んで国会審議を停滞させている安倍政権を批判すべきだろうにね

娘「ねぇ、なんで中国からの入国止めないの?」母「官僚が法的根拠がないって。安倍さんだけで勝手に決めれん」娘「は? 国民守れない法律?! 何それ! 議員って何やってんの⁉」母「桜を見る会とか」娘「はぁ?( ゚Д゚) いい年した大人が雁首揃えて何やってんの?!…

北海道、東京、神奈川、千葉、愛知、三重、奈良、和歌山、京都、大阪、沖縄を封鎖すべきと主張する人がいるだろうか

今日は、家族を持つ一国民として安倍政権の方々にお願いしたい。全国のお医者さんやタクシー運転手さん、ご老人や子供たちを新型ウィルスからの脅威にそれ以上晒さないために、即時に中国全土からの外国人入国禁止を断行しください!!!、さもなければあなた達…

安易な政権批判よりも安易なリベラル・左翼批判しとけばウケると考える風潮の方がよほど危険

この件。 「古市氏「リベラルや左翼は躊躇しないのか」橋下氏「強制は言語道断、恐ろしい」法的根拠なき新型コロナウイルス対策を批判(2/3(月) 14:01配信 AbemaTIMES)」 “真面目過ぎる美少女を常識に捕われないはみ出し者が救う”という構図で語るのが好き…

国際保健規則を踏まえずにWHOを非難してる記事にはろくなものがない

文春らしいひどい記事の件。 「新型肺炎で「1000万人の犠牲」も覚悟か? WHOを恫喝した習近平の“非情な思惑”(2/4(火) 17:00配信 文春オンライン)」この中で文春はこんなことを言っている。 WHOの緊急事態宣言は中国経済にとって一定の打撃にはなるが、各国…

なぜ国際機関が国境封鎖に消極的なのかという話

なんか“WHOは中国の言いなり”的な論調があちこちで見受けられますので、初歩的な話を一つ。小松志朗准教授の「世界政府の感染症対策 ―人の移動をめぐる国境のジレンマ―」から。 このようにWHOと安保理という2つの主要な国際機構は、どちらも国境を閉ざすこと…

「国際交通及び取引に対する不要な阻害を回避し、公衆衛生リスクに応じて、それに限定した方法」というのがWHOの基本方針

この件。 新型肺炎 中国の国連大使「過剰反応、避けるべきだ」 WHO緊急事態宣言に懸念 1/31(金) 12:23配信 毎日新聞 新型コロナウイルスによる肺炎をめぐり、世界保健機関(WHO)が「緊急事態宣言」を出したことを受け、中国の張軍国連大使は30日、米ニュー…

あまり意味がないと思うが・・・

この件。 「感染者の移動歴、どこまで公表? 新型肺炎で割れる判断(1/30(木) 21:15配信 朝日新聞デジタル)」「大阪市湾岸部の「ベイエリア」や「大阪城エリア」に滞在していたなどと明らかに」とか言われても同日同エリアにいた人数は膨大で、その人たちが…

政令を迅速に発していたら法律的には強制的に検体採取できたと思うのだが・・・

この件。 ウイルス検査「法的拘束力ない」と首相 1/30(木) 10:08配信 共同通信 安倍首相は帰国した2人がウイルス検査を拒否したことに関し「法的な拘束力はない。人権の問題もあり、踏み込めないところもある」と説明した。 https://headlines.yahoo.co.jp/h…

事件報道で出てきたら注意するべき疾患名・SBSとPTSD

この件。 「自分が冤罪被害とは」事故1年後に逮捕の母 乳幼児揺さぶられ症候群(毎日新聞2019年1月20日 19時30分(最終更新 1月20日 23時36分))乳幼児揺さぶられ症候群(Shaken Baby Syndrome)については冤罪を懸念すべき点がありましたので、「「揺さぶら…

「当時全会一致で成立した法律を、今になって違憲だったとはいえない」なんか理由にならない

旧優生保護法に関わる国家賠償訴訟で、政府に対して違憲性の見解を示すよう地裁から求められたものの政府が拒否した件。 旧優生保護法の違憲性、国は見解示さぬ方針 強制不妊 2018年7月23日05時05分 旧優生保護法により不妊手術を強制されたのは違憲だなどと…

補足的な話

臨床薬理学会がTBSに出した苦情に関連して。この中にこう書かれています。 治験にかかわるものたちが驚愕したのが、患者さんへの負担軽減費300万円というものです。負担軽減費は治験に参加することによって生じる種々の損失をなんとか補おうという趣旨で始ま…

治験参加時の注意点

「「治験なんて絶対するもんじゃない。」に関する雑感」に関連して。 治験に参加する際には、治験責任医師らから治験に関する説明を受け、同意文書に署名することになっています。 このあたりは「医薬品の臨床試験の実施の基準に関する省令 (平成九年三月二…

「治験なんて絶対するもんじゃない。」に関する雑感

治験なんて絶対するもんじゃない。の件。 これ実際は連絡してきたスタッフの対応が悪かった程度の話で、増田が尾ひれをつけた感が強い気がします。治験に関して事実部分に相当するのは以下の部分だけです。 どうやら、自分の試験結果におかしなところがあっ…

治験参加者には治験薬名と薬効は知らされます。

「【闇】薬局にて「僕が治験参加したけど…」これに続く言葉が強すぎた!」の件。 とっかかりのツイートの内容は確かに真偽怪しいんですけど、それに対するコメントが色々とあれなのでちょっと指摘。治験に参加する被験者には、ちゃんと情報が提供されなけれ…